有料の中古ドメインを取得し相互リンクをする

自分でホームページを作って、アフェリエイトをしている人も多いでしょうが、なかなかアクセス数が増えないのでアフェリエイトで収入も少ないと嘆いている人もいます。
アクセス数を増やすには、魅力的なホームページを作ることですが、どんなに魅力的なホームページを作っても有名人でもない限りアクセス数を増やすのは限界があります。
もっとアクセス数を増やしてアフェリエイトの収入を得たいというならば、しっかりSEO対策をすることです。
SEO対策というと、すごく面倒でお金がかかると思っている人もいますが、簡単なSEO対策として中古ドメインを取得する方法があります。
中古ドメインは自分で検索して見つける方法もありますがすごく手間がかかるので、中古ドメイン販売サイトで有料で売っているドメインを購入するといいでしょう。
有料のドメインは千円~10万円までと値段も幅広いですが、高ければ確実にアクセス数が増えるわけではないので注意が必要です。
中古ドメインを取得するだけで、検索エンジンの順位が上位にくると思っている人もいますが、何もしないでいると順位も下がってしまうので気をつけてください。
ホームページでアフェリエイトをしている場合の効果的なSEO対策とは、中古ドメインを取得し相互リンクをすることです。
しかし何でもいいから、相互リンクをすればいいというわけではありません。
何でもいいから相互リンクをしていると、かえって評価が下がってしまうことも良くあります。
同じ属性のホームページからや、ページランクの高いホームページから相互リンクをすると、評価もあがりやすくなります。
相互リンクの数も20~30個に抑えるといいでしょう。
一つのホームページからリンクを付けすぎると、リンクの力も弱くなるので気をつけてください。

ページトップへ