ドコモからも見られる無料ブログに中古ドメインを使う

ドコモだけではなく、他のキャリアからも見ることができるのが無料ブログです。閲覧するだけではなく、もちろんブログを作成して、全世界に公表することも可能です。そんな個人のブログであっても中古ドメインを活用することができます。最初から作るとなると、まずコンテンツを充実させる必要があり、そこで人気がでればバックリンクを貰えるようになるでしょう。ただしその時間はとても長くなります。有数のブロガーであればお手の物になりますが、個人で行うと途方な時間が必要になってしまうでしょう。

それを軽減するのが中古ドメインになります。いままで得ていた評価をそのまま引き継ぐことになりますので、最初からSEO対策を行う必要がありません。その中古ドメインを無料ブログに反映させるだけで、ページランクの評価によって、検索順位も上位に上がっていきます。ただし無料ブログで行うにはいろいろと、知っておかないといけないこともあります。

オリジナルのサイト、いわゆる本サイトに中古ドメインを使うのも構いませんが、注意しておくべきことがあります。その中古ドメインの文字数列にそったサイトに運用するようにしましょう。健康の話題を扱っている文字数列なのに、お酒の話題を取り上げた本サイトで活用するのは、利用者にとっても不信感を抱かれてしまうことになります。適切な使い方をしてください。

中古ドメインと無料ブログの相性は、サテライトサイトが良いとされています。本サイトに人を集めるためのサイトになり、そこに人が集まることで本サイトのアクセス数も増えることになります。もともと検索上位に上がる可能性が高いドメインになっていますので、それがサテライトサイトになれば本サイトにも人の流れを期待することができます。

ページトップへ