格安SIMが非常におすすめです

バナー

格安SIMが非常におすすめです

月々の携帯料金を少しでも安くしたいと考えているのであれば、格安SIMがおすすめです。


プランによりますが、現在の利用料金を半額以上に出来る場合があり、非常に魅力的なサービスです。

このサービスへの加入は様々なところで可能で、店舗からの加入はもちろんのこと、インターネット上にある特定のウェブサイトからの加入も可能です。


その加入の際プランを選択することになりますが、実はこのプランの選択がとても重要です。

格安SIMのプランは大きく分けると、2つありデータ通信専用のプランとデータ通信に電話サービスがプラスされたプランがあります。

データ通信専用プランは文字通りデータ通信しか行うことが出来ません。



しかしその分月々の利用料金を大幅に節約できます。


工夫次第で1000円以下でスマートフォンを所持することが可能です。

データ通信に電話サービスがプラスされたプランの場合は、このデータ通信専用のプランに電話サービスが加わっただけです。



普段あまり電話しない人に適したプランで、その分料金が上乗せされることになります。
このプランの選択はとても重要なので、自分のライフスタイルに合わせて選ぶようにすると良いです。プランの選択が完了して契約を結んだ後は、通信を行うための設定が必要になります。

基本的にSIMカードを端末に差し込み通信の設定を行うだけです。


設定に必要なIDやパスワードについては、SIMカードが入っていた箱に記載されているので、それを参考にすると良いでそう。


また端末によって自動で設定が切り替わる場合もあるので事前に調べておくことをおすすめします。

このSIMカードの設定を完了させることができれば、その時点から通信可能となり、キャリアの契約と同じように高速通信を利用することが出来ます。

ただし格安SIMは高速通信できる容量が決まっているので、利用方法には注意が必要です。


外出先で動画の視聴を繰り返し行うと、容量がすぐになくなってしまい、低速回線に切り替わってしまいます。

1ヶ月の間高速通信でインターネットに接続したいのであれば、利用方法に注意を払いましょう。

最後に格安SIMは端末を自由に選べるところもポイントです。
パソコン専門店や家電量販店で販売されているSIMフリー端末を購入しカードを差し込むことで利用可能となります。


SIMフリー端末は定期的に発売され、その種類はキャリアショップで販売されているものよりも多いです。
スペックや価格にもバラツキがあり、1万円で購入できる端末から9万円以上する端末までたくさんあり、それぞれスペックにも違いがあります。


どの端末も一長一短なので情報を集めて自分に適した端末を購入すると良いです。
なお端末の情報についてはインターネット上にある情報サイトから集めると良いでしょう。


基本情報の他にレビューが投稿されているため、その端末の使用感や感想を調べることが出来ます。



これからの時代は格安SIMが活躍する時代です。